HERO11 Blackのアップデート方法

新しい機能を追加してお使いのGoPro製品のパフォーマンスを最適化するために、常に最新のカメラソフトウェアをインストールして製品を最新の状態に保つようにしてください。その方法は以下のとおりです。

GoProアプリを使用してカメラをアップデート

カメラをアップデートするには、GoProアプリを使用する方法が最も早く簡単です。必要なものは、スマートフォンまたはタブレットと、Wi-Fiへのアクセスだけ。さらにこのアプリがあれば、カメラをリモートでコントロールしたり、写真やビデオをその場で閲覧・シェアすることもできます。

GoProアプリをダウンロードします:

new

最新リリース

2022年12月14日

HERO11 Black v2.01

新機能

  • 最長バッテリービデオパフォーマンスモードを追加。
  • QuikCapture (クイックキャプチャー) でThe Remote (ザ リモート) 向けサポートを追加。
  • QuikCapture (クイックキャプチャー) でVolta向けサポートを追加。
  • イージーおよびプロコントロールの設定を更新。
  • バグの修正

    • クラウドへの自動アップロードが自動的に開始されないバグを修正。
    • チャージ中に充電ステータスが正しく表示されないバグを修正。
    • スタートレイルで発生する色の問題を修正。
    • その他一般的なバグを修正。

    ユーザビリティの改善

    • 一般的なユーザーインターフェイスとパフォーマンスの改善。

手動でカメラをアップデート

MacOS

Windows

限定キャンペーンや最新情報を受け取る
登録することにより、GoProのプライバシーポリシーおよび利用規約に同意したものとみなされます。

© 2023 GoPro Inc. All rights reserved.

GoPro、HEROおよびそれぞれのロゴは、米国およびその他諸国におけるGoPro, Inc.の商標または登録商標です。その他すべての商標は各所有者に帰属します。