ニュース

第5回ミリオンダラーチャレンジの結果を発表!応募総数は過去最高を記録

4月 26, 2023

シェア

世界中のHERO11 Black + Miniユーザーの皆さんが待ち望んでいた瞬間がついに訪れました。第5回ミリオンダラーチャレンジビデオの受賞作の発表です!


応募作品だけを集めたハイライトビデオには、最新のフラッグシップモデル、HERO11 BlackおよびHERO11 Black Miniカメラで撮影された映像のみが使用されています。最終選考に残った21カ国55名のクリエイターが、応募作品に対する賞金として1人あたり18,181.81ドルを獲得しました。


3分間のハイライトビデオは、HERO11で撮影した力作の集大成。撮って共有するGoProの楽しさを実感できるものとなっています。今年のミリオンダラーチャレンジでは、昨年比66%増となる合計42,446本ものビデオクリップの応募がありました。これは新記録です。


GoProの創業者兼CEOのニコラス・ウッドマンによれば、「HERO11 Black + Miniミリオンダラーチャレンジのハイライトビデオは、GoProユーザーの見事な想像力の集大成です。今年受賞されたクリエイターの皆さん、おめでとうございます。皆さんのビデオクリップは、好きなことを追求する大切さを世界中の多くの人々に思い出させてくれます。」

お待たせしました! HERO11 Black + Miniミリオンダラーチャレンジの受賞者となったクリエイターは以下の皆さんです。



GoProでは、ミリオンダラーチャレンジの受賞者に対し、過去5年間で総計500万ドルを授与してきました。応募方法は次のとおり、シンプルなものです。最新のフラッグシップカメラで、見る人の想像力をかき立てるような映像を撮影し、未編集のビデオクリップをGoPro Quik (クイック) アプリまたはGoPro.com/AwardsからGoProアワードに応募するだけです。   HERO11 Black + Miniアワードの募集期間は1月26日から4月2日までの10週間弱でした。


今年は初めての試みとして、音声ナレーションが加えられました。このクリエイティブな新しいアプローチは、「臨場感あふれるエキサイティングな方法で世界を撮影し、感動を共有するためのツールを提供する」というGoProの使命を実際に表したものです。


アワードの受賞者は、本日6:00 (太平洋標準時) / 9:00 (米国東部標準時) から開催されたグローバルプレミアで発表されました。ビデオクリップが採用されたクリエイターの皆さんは、GoProの歴史に自分の名前が刻まれ、一人あたり18,181.81ドルが贈られることを知ったのです。


HERO11 BlackおよびHERO11 Black Miniの詳細については、GoPro.comをご覧ください。

© 2023 GoPro Inc. All rights reserved.

GoPro、HEROおよびそれぞれのロゴは、米国およびその他諸国におけるGoPro, Inc.の商標または登録商標です。その他すべての商標は各所有者に帰属します。