家で過ごす時間が増えるこのタイミング。GoProからGoPro AthleteやFamilyそしてStaffといったGoProのビデオをよく知る面々がそれぞれのベストなビデオをキュレーションしてお届けします。

これらのホットなビデオはきっと退屈の特効薬になるでしょう!なので、動画配信サービスは一時停止して、彼らのお気に入りをチェックしてみましょう!

今回はGoProのクリエイティブディレクター

Abe Kislevitzが選ぶTop 10 Bangers List

10. Shark Riders

鮫という生き物、そしてMark Healey がフリーダイビングをする際の内なるマインドセットについて目を向けて見てほしい。多くの驚くようなショットと、時に不気味な瞬間がそこにある。

9. Searching for Whale Song

巧みなカットとユーモアのあるナレーションとともに、我々の周りにあるものの美しさを見せてくれる作品。

8. A Skier's Search for Meaning with Ryan Price

この作品から、ワンシーズン撮り貯めたランダムなビデオクリップがどのようにして、美しい世界を探究し続ける一つの素晴らしいストーリーとして涙を誘うほどに素晴らしい形へとまとめられたかを見ることができる。

7. New York City: A Day in the Life Starring Ryan Sheckler

HD HERO2にGoProで初めてWiFi機能が搭載され、GoProがニューヨークのRyan Sheckler とチームを組んで制作。このビデオにAfter Effectでエフェクトをかけるのにものすごい時間をかけたよ。

6. Space Robot TV Commercial

短いクリップだけど、とても”Feel Good”で僕らがこれまで作ったコマーシャルの中でもお気に入りの一つ。

5. Descent Into the Lava of Marum

不気味だけど魅力的。火山の加工に下っていく姿の記録。

4. Whale Fantasia 

息を飲むような水中の映像と組み合わさった美しい音楽。

3. Combing Valparaiso's Hills

世界一カラフルな街をマウンテンバイカーたちが下っていくシーンで目の保養を。

2. Lions

GoProビデオの中でも5200万回とトップクラスの視聴数を誇り、今でも視聴数が増えているビデオ。人とライオンの素晴らしいやりとり。みんなライオンのハグ好きでしょ?

1. Red Bull Stratos

自分も宇宙空間にいるような感覚で、手に汗握りながらこの驚愕の瞬間をもう一度体験してみて欲しい。

 

これら以外のGoProのエキサイティングなビデオはYouTube Channelでも視聴可能。The Inside LineではこのTop10 GoPro Videoのシリーズを掲載中。

そして、家の周りでのチャレンジ企画GoPro  #HomePro Challengeへの参加もお忘れなく。 HERO8 BlackMAX のどちらかに加えて5 年間のGoPro PLUS会員資格がゲットできます!